Entrepreneur
Entrepreneur 独立・起業

泡になりやすい一発屋チックな起業〜メディア、キャピタル、事業会社〜

DSC_0244最近、メディアやVCを中心に周囲に持ち上げられて、派手な花火のように、数ヶ月〜数年で消えていなくなりそうな一発屋的な起業家が目につく。


メディアはトラフィックが欲しいので高いニュース性を求める。VCはイクジット(投資した株式の売却)を目的とするので、極論すれば売上がゼロでも投資家や株式市場の期待感を煽り株価が高くなるようなKPIやニュース性が高い経営チームがあればそれでいいのだ。


対して事業会社の目的は商品やサービスの本質的な価値を継続的に提供することだ。目的が明らかに違うのだ。メディア戦略や資金獲得だけ成功しても長続きはしない。


目的が異なっている事をしっかり認識しないと踊らされて消費されて終わる。一発屋の芸人と変わらない運命だ。芸人の場合犠牲になるのは本人だけだが、企業には社員がいるので影響の範囲が広い。


継続的に収益を上げる、言い換えればユーザーからお金を頂くのは想定以上にキツイ。メディアとキャピタルへの対応も簡単では無いし、経営陣はそれなりにノウハウが必要ではあるがフォーカスするプライオリティーを間違えてはダメだ。商品やサービスあっての広告広報であり資金調達だ。


周囲からどんなに持ち上がられても、ユーザーファーストの意識をしっかり持って地に足をつけて取組まないと泡となって消える運命が待っているのだ。

Recent entry of Entrepreneur