個人情報の取り扱いに
ついて
個人情報保護基本方針

当グループ各社は、個人情報の重要性を考慮し、以下の基本方針に基づいて行動します。

  1. 1. 個人情報保護規程の策定・継続的改善

    役員および従業員(派遣社員を含む)が個人情報保護の重要性の理解を深め、個人情報を適切に取り扱うための個人情報保護規程を策定し、その周知徹底をはかり、実施し、維持し、継続的改善に努めます。

  2. 2. 個人情報の取得・利用・提供および個人情報の取り扱いの委託の適正化

    当グループ各社・各部門で個人情報を取り扱うことを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護の管理体制を確立するとともに、個人情報の取得、利用、提供および個人情報の取り扱いの委託に際しては、法令、諸規則を遵守し適正に行います。

  3. 3. 安全対策の実施

    個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩などの防止その他の個人情報の安全管理のため、組織的、人的、物理的および技術的な安全対策を講じます。

  4. 4. 本人の権利尊重

    個人情報に関する本人の権利を尊重し、本人からの自己の個人情報の開示、訂正、使用停止、消去などの要求に対しては、法令、諸規則を遵守し適正に行います。

  5. 5. 法令・諸規則の遵守

    個人情報保護に関する法令、諸規則を遵守します。

お客様に関する個人情報の取扱について

当グループ各社は、お客様に関する個人情報の取り扱いについて、個別に明示していない限り以下に従います。

  1. 1. 個人情報の取得について

    当グループ各社は、ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、その個人情報を利用する目的を、原則としてあらかじめ明示いたします。

  2. 2. 個人情報の利用について

    当グループ各社では、ご本人の同意がある場合または法令により認められる場合を除き、公表、通知または同意頂いた利用目的以外には個 人情報を利用いたしません。

  3. 3. 個人情報の第三者への開示について

    当グループ各社は、ご本人の同意がある場合または法令により認められる場合を除き、個人情報をグループ会社を以外の第三者に開示いた しません。

  4. 4. お客様からのご請求について

    当グループ各社が保有しているお客様に関する個人データについて「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」第29条に規定される「開示等の求め」をご請求される場合は、各グループ会社までお問い合せください。

知的財産について

ヤマセホールディングスまたはヤマセグループ各社が創造した全ての知的財産(但し、以下に定 義する「ユーザー作成コンテンツ」を除きます)はヤマセホールディングスまたはヤマセグルー プ各社に帰属し、これらには著作権、商標、特許法等で保護されたコンテンツ素材が含まれま す。全ての商標、サービスマーク、商品名はヤマセホールディングスまたはヤマセグループ各社 が所有、登録、及び/又は使用許諾しています。テキスト、ソフトウェア、スクリプト、コード、 デザイン、グラフィック、写真、サウンド、音楽、ビデオ、アプリケーション、インタラクショ ン機能、その他の全てのコンテンツを含め、これらに限定せず、全てのコンテンツ(但し、ユー ザー作成コンテンツを除きます。以下、総称して「本コンテンツ」といいます)は米国著作権法 及びその他の国の著作権法に基づく集合著作物又は編集著作物であり、ヤマセホールディングス またはヤマセグループ各社に帰属するものです。お客様による本コンテンツの無断複写、複製、 転載を禁じます